歯科医院の内覧会とは?

歯科医院の内覧会とは、新規開院・開業時において地域の住民向けの説明会や見学会(いわゆる内覧会)を言います。
内覧会の手法としては、

・自由参加 見学スタイル
・個別歯科相談会スタイル
・イベント参加スタイル

などが主にあります。

内覧会は地域からの認知を得るために行う

歯科医院の経営スタイルは基本的に受動態です。
限られた広告資源の制約の中で、患者になる主に地域の方からの予約を頂くことで成立します。

ただ、様々な立地条件や競合他院との兼ね合いで、何も告知なしで開業するのは昨今では大きなリスクを伴います。
また、患者見込みとなる地域の方においても、新しく開院される歯科医院が自分に合ったクリニックかどうかは不安を抱くこともあるかと思います。

地域からの認知、開業のイエス

内覧会を行い予約獲得(経営のイエス)

これが地域の皆様にしっかりと認知をされ、歯科医院の情報をしっかり知って頂き予約につながる…というのが内覧会の目的と言えます。

TOPへ