お褒めのお言葉 | 歯科内覧会・歯科開業|株式会社アルファージール

歯科の内覧会は株式会社アルファージールでご相談下さい

お褒めのお言葉

先日、神奈川県横浜市都筑区の北山田 おおいし歯科クリニックさまの内覧会を開催した際に、
飛び込みで歯科開業コンサルティングの方が見学にいらっしゃいました。

もともと他社の内覧会と思って来たらしく、せっかくなのでご案内させていただきました。
実際に他社の内覧会業者にお仕事を紹介している方なので、
当社の内覧会がどのような内容で、どう他社とは違うのかを知って頂くには絶好の機会となりました。

結果としては、とても驚かれ、お褒めの言葉を頂きました。
では、どのような点が違うのかを記載させていただきます。

1.歯科医院での勤務経験のあるスタッフが案内をする

アルファージールの内覧会スタッフは、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士で編成されております。
例えば内覧会までにスタッフが雇用できなかったとしても、対応できるのが強みです。
歯科衛生士業務、受付での予約や電話対応もすべて対応できます。
厳しい面接に受かったスタッフがクライアント歯科医院さまの内覧会をサポートします。

2.患者さまの質問に答えられる内容と、その線引き

内覧会に来られる地域の方からすれば、内覧会スタッフも医院のスタッフもすべて同じスタッフに見えます。
ですので質問される内容も、1歩踏み込んだ口腔内の悩みや問題点を話されることが多いのです。
その時に、歯科衛生士には答えられる内容歯科助手において答えられる内容、そして先生に促して説明してもらったほうが良い内容など、
医療行為において答えるには必ず責任が付きまといます。だからこそ、そのギリギリの内容に各自が自分の回答できる範囲や線引きを認識しているかどうかは非常に重要です。
迂闊に答えた内容の捉えられ方ひとつでクリニックの善し悪しを判断されてしまう可能性もあるのです。

3.説明や案内の手法が細かく設定されている

地域の方が医院の見学において何が聞きたいか?知りたいか?
どうすれば、「この歯科医院には来るだけの価値はあるぞ?」と思っていただけるか?
これらをロジックに取り入れているのが内覧会トークです。
上手な説明はもちろんですが、それだけでは患者の心は開きません。
アルファージールはその開け方を熟知しています。

4.費用が明確で納得できる

アルファージールの打ち出す内覧会の費用は適正価格です。
言ってみれば、原価がわかる料金体系です。
多くの事業者さまの開業やサポートをしている当社だからこそ、歯科の開業時を狙った「歯医者価格」ではないのです。

5.圧倒的にレベルが違う

もう圧倒的としか言えません。プロだから当たり前ですね。
想像してみて下さい!内覧会の開催を何度も経験している歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士なんです!
プロ意識のあるスタッフがご案内や説明、お子様のお世話からご年輩のかたの世間話から口腔内の悩みまでしっかり対応できるんです。
一朝一夕に他社がマネできるレベルではありません。1番能力値が低いのは社長です。(笑)
それでいいんです!社長なんて飾りです!

これらに感動してたくさんのお褒めの言葉をいただきました。
アルファージールの歯科 内覧会サポート、成長が止まりません!ありがとうございます!!

歯科内覧会のご相談はお気軽にお電話ください
© 歯科内覧会 アルファージール
Top