東京都新型コロナウィルス感染拡大防止協力金の申請書類を行政書士に署名をもらう方法 | 歯科内覧会・歯科開業|株式会社アルファージール

歯科の内覧会は株式会社アルファージールでご相談下さい

東京都新型コロナウィルス感染拡大防止協力金の申請書類を行政書士に署名をもらう方法

東京都新型コロナウィルス感染拡大防止協力金の申請書類をタダで行政書士に署名をもらう方法があった!

長いタイトルですみません。

でも知ってました?
歯科医院だけではなくて、東京都でお店をやってたりしてて休業されている方にシェアしてあげてください。

自分のお店や診療所をお休みにしなくちゃならないのって辛いですよね。
でも国や周りの人のため、泣く泣く休業にしていられる方、多いと思います。
そこでありがたい東京都新型コロナウィルス感染拡大防止協力金ですが、申請書類を一生懸命書いても、「もし不備ってもらえなかったら…」と思うと恐怖しかありませんよね?

でも大丈夫です!
行政書士に(ほかの士業さんはワマリマセン!すみません)無料でチェックしてもらえるって知っていましたか?
なぜなら、行政書士さんは、それらのチェックをし自分の事務所名や署名することで、あとで国から「ほんとにアナタがチェックしましたか?」とファクトチェックがあり、それによって1件¥8000の報酬が国?都?たぶん都だよね。からもらえるのです。

国もたまにはウレしいことやってくれますね!って誰も知らないのかーーーい!

とりあえずは、知ってもらうこと、そして利用してもらうこと!
それを大塚行政法務事務所の大塚行政書士さんから教わりました。

http://e-ohtsuka.sakura.ne.jp/corona
※外部リンクに飛びます。大塚行政法務事務所HP

関連記事

歯科経営あれこれ~もくじ

 

歯科内覧会のご相談はお気軽にお電話ください
© 歯科内覧会 アルファージール
Top