集患重視・内覧会プラン | 歯科内覧会・歯科開業|株式会社アルファージール

歯科の内覧会は株式会社アルファージールでご相談下さい

集患重視・内覧会プラン

集患重視・内覧会プラン

矯正歯科医院さまや、自費診療(インプラント診療)などをメインにする歯科医院さま、住居区ではないビジネスエリアでの歯科医院さまの特化型の内覧会のプロデュースをサポート致します。

金額:お見積り
・50万円~
※80万円パック+お見積もりも可。

内容:カスタマイズ
診療圏内に告知を1~2段階プラスして行ないます。
告知方法は、ポスティング、新聞折込、タワーマンションへのターゲット告知、ぱど(地域向け無料冊子)など、開業場所に合わせて行ないます。

効果:段階的な告知は、配布物の形態を変えることで多くの世代別ターゲットへ印象を与えることが可能です。これらは内覧会の成功だけではなく、広く開業後への影響も大きいと言えます。

コスト・パフォーマンス:港区(六本木・麻布十番)や渋谷区(表参道・青山)、東京駅付近などの開業においては内覧会というイベントそのものが不向きであるエリアがあります。
特にビジネス街などにおいては内覧会という期間と時間を限定したイベントはそもそも最適とは言えません。
エリアによっては当社のような内覧会業者を逆に使わない手法もあります。
1週間から1ヶ月といった医院見学や体験可能な開業の手法です。こちらに関しても当社では企画からコンサルティング・サポート、さらに実働し開催するサポートも行なっております。

集患重視における考察

都内や近隣エリアにおいて、競合する歯科医院が多く且つそれらの歯科医院が過去7年以内に開業している場合、内覧会イベントがすでに地域住民の方に新鮮なイベントではない認識がある場合、内覧会の集客は従来のイメージより劣る場合があります。

・東武東上線
・都内23区
・中央線沿線
・品川エリア

などにおいては従来の内覧会において2~3日に限定した開催日に集客・集患を目的とする場合、簡易検診や口腔内相談、ホワイトニング・キャンペーン、粗品など顧客満足度を考慮した催し物で差別化を計ることで集客・集患を望むことができます。
ビジネス・シーンにおいては中小企業向け健康診断等の社内福利厚生における歯科口腔検診をクライアント歯科医院とアライアンスを締結させることで、
企業⇔歯科医院
という構図を構築することも可能です。

[差別化による集客の注意点]

ホワイトニング体験などのキャンペーンは、施術自体を簡略化し次回への予約獲得という意味では高い予約率は望めるが、本来の保険診療の治療へ移行しづらいというデメリットが目立ちます。
内覧会での集患数や予約率は高かったが実利として患者を囲い込めない、つまりセッション数だけのイベントで実は内覧会の意味を奏してないことが昨今の内覧会における重要な問題でもあります。

内覧会は点ではなく面の獲得を目的とするイベントです。
開業する歯科医院側からの求める患者層のセグメントが少なければ少ないほど集客・集患数は落ちます。
自費専門の矯正歯科医院の内覧会や、商業ビル(ビジネスメイン)の歯科医院の開業などの実績がある当社では、様々な開業に合わせたご提案から企画が可能です。

歯科内覧会のご相談はお気軽にお電話ください
© 歯科内覧会 アルファージール
Top